エネルギー医学の最前線

エネルギーの医学の専門家の目線で、ホリスティックにいのちと暮らしについて綴ります。https://energymedicine-magazine.jimdo.com

メルマガ「エネルギー医学の最前線」ブログへようこそ

 

「エネルギー医学の最前線」公式サイト

 

有料版「エネルギー医学の最前線」はこちら

 

無料版「エネルギー医学の最前線」はこちら

 

執筆者プロフィールはこちら


 

有料版「エネルギー医学の最前線」9月配信から:vol.130 寺岡里紗

 

 

有料版「エネルギー医学の最前線」9月分メルマガの、

第2週 寺岡里紗先生の配信から、一部をご紹介します。

 


☆648円の新価格版が始まっています☆

◯メルマガのくわしいご案内・お申込みは、下記をご覧ください◯
↓  ↓
https://energymedicine-magazine.jimdo.com/%E6%9C%89%E6%96%99%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%AC/

 

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

● vol.130 寺岡 里紗 - 33 -


【エネルギーセラピーのセラピストになるということ - サポーター - vol.1】

 

 

エネルギーセラピストとして「信じる」ことがとても重要であることを前号でお話ししました。

信じることが出来るようになると、不思議なことに必ずサポーターが「登場」します。

 

今日のテーマは「サポーターを作る」です。

 

セラピストとして雇われている場合でも、自分で独立して活動する場合でも、最初はクライアントさんが来てくれるかとても不安だと思います。

特に独立開業をスタートしたばかりの時は、クライアントさんが増えないことには生活できません。

 

私が、今から10年以上前に始めた波動測定なるものは、ほとんどの人が聞いたことも見たこともないシロモノでした。

今から考えたら無謀な話ですが、機械を買ってしまったものですから、(それも今と違ってかなり高額です!)やるしかありません。

 

最初は友人や身近の方だけなので、それほど増えるはずもなく月に5~6人程度だったので、どうしたら良いか悩んでいました。

そんな時、ある方が「波動測定には未来がある、今後必ず必要になる」と言ってくれ、自分の知り合いの方をどんどん紹介してくれました。

そのおかげで一気に30名ぐらいの方が来てくれるようになり、なんとかやっていけるどころか、今度はそのクライアントさんが家族を連れて来てくれるなどで、波動測定だけで、生活ができるようになったのです。

 

この方が、私の最初のサポーターです。

今だから言えますが、当時の私は波動測定をスタートしたばかりで技術はとても未熟でした。
(私だったらきっと、紹介しないです。笑)


でも「波動測定器には素晴らしい未来がある!」ことは私にとって揺るぎない信念でした。


この方は私が未熟であることもご存知だったと思います。

それでも紹介者を送り込んでくれ、一切のお礼も受け取っては頂けませんでした。

感謝してもしきれないと今でも思っています。

 

私は、このサポーターのおかげで「自分の波動測定に対する思い」を諦めずに、続けることができました。

サポーターの力は偉大です。

セラピストになる第一歩としてサポーターを引き寄せるかを是非考えてください。

-----…(以下略)

 

 

* * * * *

 

第2週:

寺岡 里紗(てらおか りさ)

NES公認トレーナー、NESセラピープラクティショナー

次世代の医療、ヘルスケア、ヒーリングなどあらゆる領域の基本概念となる「エネルギーと情報」をベースとした「インフォメーショナル・メディスン(情報医学)」を日本に初めて紹介し、その啓蒙活動を展開中。
また、ボディ、マインド、スピリットをホリスティックに分析するシステムを使ったNESセラピーのトレーナー及びプラクティショナーとしてその普及と教育にも従事する。

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

有料版「エネルギー医学の最前線」メルマガは「からだを部分ではなく、まるごと全体として観るホリスティックなとらえ方」を基礎に、「すべてはエネルギーである」という「エネルギー医学」に基づいた視点での様々なお話を、毎月第1~4週の水曜日に、4人の執筆者でお届けしています。

すでに100話を突破し、3年目も好評配信中です。

 

☆648円の新価格版が始まっています☆

◯メルマガのくわしいご案内・お申込みは、下記をご覧ください◯
↓  ↓
https://energymedicine-magazine.jimdo.com/%E6%9C%89%E6%96%99%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%AC/

有料版「エネルギー医学の最前線」9月配信からご紹介:第1週 神尾 学

 


有料版「エネルギー医学の最前線」9月分メルマガの、

第1週 神尾 学先生の配信から、一部をご紹介します。

 


☆648円の新価格版が始まっています☆

◯メルマガのくわしいご案内・お申込みは、下記をご覧ください◯
↓  ↓
https://energymedicine-magazine.jimdo.com/%E6%9C%89%E6%96%99%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%AC/

 

 

・~・~・~・~・~・

 

● vol.129 神尾 学 - 33 -


【33. 個人レベルのカルマ的問題】

 

私の担当記事では、「エネルギー医学の原点かつ原典」とも言えるアリス・ベイリー著『秘教治療』(原著タイトル“Esoteric Healing”)の紹介を続けています。

メルマガで予定している連載全体全体の中での位置づけとして、今日お届けするのは、第5章「病気の根本原因のさらなる探究」の5回目ということになり、『秘教治療』のテキストとの対応でいきますと、

 

第一部  病気の根本原因 P.25

 第三章 私たちのカルマ的な負債 P.311
  1 個人のカルマ的な負債 P.342
  2 7つの光線別のカルマの原因 P.346

 

の中で、第三章の1「個人のカルマ的な負債」の部分を中心にご紹介することになります。

 

前回は、その前に位置する「序文的な説明」で、カルマの法則の作用を具体的に理解するために、今の世界情勢~人類の抱える病いの核心にもなっているユダヤ人問題と、それに類似する構造をもつ医療カルト問題について考えましたので、今日はそのカルマの一般的な理解をもとに、個人の問題を考えていきたいと思います。

 

まず、カルマがなぜ、病気の原因になりうるのか、ということをエネルギー的に考えてみたいと思います。

 

「三界の精妙な媒体から、もしくは道を歩もうと努力するときの弟子の緊張から生じる病気の心理的な原因について議論したとき、私たちは実際には、カルマに、つまり物質界での出来事や装備や環境を生み出す内的な原因が引き起こす結果に関わってきた。

内的な諸体がどのようにしてエーテル体を経由して人間の外的な顕現を条件づけているかを、そして病気になるか健康になるかが大体においてそれ次第であることを見てきた。

それらは物質界での存在を生み出す直接のカルマ的な原因である。」

 

という文章が見られます。

最初の文章は、『秘教治療』第一章「病気の心理的な原因」のことを指していると思われます。

肉体の病気原因をエネルギー的に考えると、直接はエーテル体ですが、そのエーテル体における病気原因をつくっているのは現在において大半はアストラル体でした。

しかし、そのアストラル体において病気原因となるものを生み出しているのは、カルマだということになるのです。


ここのメカニズムをもう少し補強する記述として、以下のものがあります。


(上・P328)
エーテル体は肉体のすべての内的エネルギーのための焦点であり、したがって伝導されるエネルギーは純粋な活力エネルギーつまり単なる惑星プラーナだけではなく、アストラル的つまり情緒的な装置から、マインドから、もしくは魂体から来るフォースによっても特質づけられているであろう。

個人のカルマを示すこうした「フォースの特質づけ」が結局のところ、主要な条件づけるフォースである。

これらは個人の発達段階とパーソナリティーの統御領域を示しており、したがって、その人のカルマの状態を示している。

これは医学という主題全体を心理学的な領域へと引き上げ、カルマ的な影響と光線タイプという問題全体を肯定的に仮定するものである。」
----…(以下略)

 

 * * * * *

 

第1週:神尾 学(かみお まなぶ)

ホリスティックリーディング研究所所長
NPO法人 日本ホリスティック医学協会 理事
東京大学工学部・教育学部、同大学院(体育学・健康教育学専攻)修了
各種身体文化および健康法・代替療法の研究・指導に携わる中で、22年前に神智学に出会い、その整合的で壮大精緻な体系に魅せられ、研究・啓蒙活動に入る。
現在は、神智学を引き継ぐ情報を伝えたアリス・ベイリーの『秘教治療』『秘教占星学』を中心に解読を進めており、古来のヨーガ哲学から最新のエネルギー医学まで、幅広い知識を駆使しての明快な解説によって、スピリチュアル界の健全化に尽力している。著書に『秘教から科学へ』『人間理解の基礎としての神智学』『未来を開く教育者たち』(以上、コスモス・ライブラリー)、『智のフロンティア』『ホリスティック・リーディング(1・2)』(以上、ライフ137)、等。

 

・~・~・~・~・~・

 

有料版「エネルギー医学の最前線」メルマガは「からだを部分ではなく、まるごと全体として観るホリスティックなとらえ方」を基礎に、「すべてはエネルギーである」という「エネルギー医学」に基づいた視点での様々なお話を、毎月第1~4週の水曜日に、4人の執筆者でお届けしています。

すでに100話を突破し、3年目も好評配信中です。

 

☆648円の新価格版が始まっています☆

◯メルマガのくわしいご案内・お申込みは、下記をご覧ください◯
↓  ↓
https://energymedicine-magazine.jimdo.com/%E6%9C%89%E6%96%99%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%AC/

 

 

 

ハートで向き合うエンド・オブ・ライフ・ケア 11月5日

NPO法人日本ヒーリングタッチ協会は、

 

11月5日(日)

 

ハートで向かうエンド・オブ・ライフ・ケア

-望みへ導くアドバンス・ケア・プランニング-

 

を開催します。

 

日時:2017年11月5日(日)10:00~16:00

会場:聖路加国際大学 

   大村進・美枝子記念聖路加臨床学術センター

   3階 3302教室

   (東京都中央区築地3-6)

最寄駅:東京メトロ日比谷線築地駅徒歩5分

 

 

講師:ロリィ・プロツマン

米国登録看護師・アドバンスケアプランナー 

※逐次通訳つき

 

 ここ数年、終末期について考えるセミナーや書籍が増えていると思います。

 医療現場では、「アドバンス・ケア・プランニング」をどのように進めたらよいかという試みが始まりつつあります。

 アドバンス・ケア・プランニングとは、患者が重篤な症状状態になる前に、本人から終末に向けてどのような治療を望むのか、その望みを確認し、それに沿ってケアの計画を立てていくことです。

 しかし、まだ元気なうちに、終末期についての話をするのは容易ではありません。

 医療従事者として、ケアをするものとして、家族として、そして、本人として、終末期にどのように向き合っていけばよいのか。

 その対応の仕方を医療従事者や家族に指導し、また、患者や家族にエンド・オブ・ライフについてのカウンセリングをしているアドバンスケアプランニングのエキスパートから、最先端のアプローチを沢山のワークとともに講義していただきます。

 

詳しくは、こちらから ↓

healingtouch.or.jp

 

お申し込みフォームは、こちら↓

http://healingtouch.or.jp/2017-11-5form/

 

2年前に開催したセミナーの報告文はこちらです。

ご参考ください。

http://httokyo.exblog.jp/22716023/

 

ご興味ございましたら、是非、ご参加ください。

 

主催:NPO法人日本ヒーリングタッチ協会

 

有料版「エネルギー医学の最前線」豪華キャンペーン中!

 

 

こんにちは、「エネルギー医学の最前線」事務局です。

いつもメルマガ「エネルギー医学の最前線」を応援いただきありがとうございます。


有料版が創刊して2年半、8月から、グッとおトクな月額648円(25%OFF)の新価格版の配信がスタートし、ただいま豪華キャンペーン中です!

 

↓ メルマガの詳しい内容はこちら ↓

energymedicine-magazine.jimdo.com

 


8月中に新規登録 or 従来版からの決済変更手続きをしてくださった方には、

なんと5,200円〜6,000円相当の太っ腹プレゼントキャンペーン実施中!

 

今まで「気になるけど有料版はまだいいか」と思っていた方も、ディープなエネルギー医学の世界をお得にまとめ読みをするチャンスです。

プレゼントを手に入れてからすぐ解約されてもかまいませんよ!

(続けて読んでいただいたらもちろんうれしいです^0^)

 

 

●新規読者さんへプレゼント●
・2017年1月〜7月配信分PDF(28話・6,050円相当)


●従来の読者さんへプレゼント●※ご自身で決済変更登録をしていただく必要があります。
・お好きな著者の2年分連載まとめPDF(24話分・5,200円相当)

 

864円の従来版もしばらく配信を続けますが、値下げ版へ早く変更して下さるほど、その分早くお得な配信価格になりますので、キャンペーン中の変更手続きが絶対にオススメです。

7、8月だけの限定キャンペーンですので、
ぜひこのチャンスに、さらにおトクな新価格版へのご登録&移行をよろしくお願いします!!


詳しくはこちらから
[新価格・有料版] エネルギー医学の最前線キャンペーン


 
【ここがポイント!】


●創刊時からずっとお読みくださっている方

→お気に入りの先生でまとめた、2年分の冊子を手に入れられるチャンスです。
著者別目次付きでまとめてありますので、ぜひ一気に読み返して新たな発見をしてくださいね。
一気にプリントアウトして読むのもおすすめですよ。


●途中からメルマガを読み始めてくださっている方

→まだ読んでいない創刊時の連載バックナンバーを無料で手に入れることができます!
お気に入りの著者の連載をぜひ最初から読んで、さらに理解を深めてくださいね。


☆☆ 期間限定キャンペーン中に、ぜひ手に入れてください ☆☆

 


【ご注意】 ★ 必ずお読みください ★

●従来読者さまが新価格版でお読みいただくには、
フォームから(http://energymedicine-magazine.org/neo/usrctrl.php?pg=w:tp
ご自身でpaypal決済の登録をしていただく必要がございます。
(自動には安くなりませんのでご了承ください。)

paypalの決済手続きが完了後、必ずまぐまぐ版(従来の864円バージョン)を解約してください。忘れますと、そのまま両方から引き落としがされますのでご注意ください。

●二重引き落としになった場合のご返金には応じられませんので、ご了承ください。

●8月以降も、しばらく旧価格バージョンの配信も続けますが、そちらは今年度中に配信を終了予定です。

●8月以降、どちらの価格の配信でも内容は同じものになりますので、お早めの新価格版への移行をおすすめいたします。

 

【お問合せ】

staff@energymedicine-magazine.org

 

 詳しくはこちらから
[新価格・有料版] エネルギー医学の最前線キャンペーン