エネルギー医学の最前線

エネルギーの医学の専門家の目線で、ホリスティックにいのちと暮らしについて綴ります。https://energymedicine-magazine.jimdo.com

メルマガ「エネルギー医学の最前線」ブログへようこそ

「エネルギー医学の最前線」公式サイトへ 有料版「エネルギー医学の最前線」はこちら 有料版バックナンバー配信はこちら 無料版「エネルギー医学の最前線」はこちら 執筆者プロフィールはこちら

【有料版】vol.34 寺岡 里紗 -9- 「情報とは? Part 2-1 」(2015/9月)

映画 「ザ・リヴィング・マトリックス」では「情報」をどう捉えているのか? 登場人物のセリフから抜粋してみると、映画では聞き流していた、聞き逃していた部分をよく理解出来ます。「情報」というキーワードでこれらセリフの抜粋をすることで「情報とは?…

【無料版】 vol.47 根本 泰行「ポラック博士の『第四の水の相』(5) 」(2018/4月配信)

前回の記事では、約60兆個の細胞で構成されている私たちの身体の中の水は、そのほとんどが『第四の水の相』の水となっていることを説明いたしました。 * * * 私たちの身体の中の水に関して、もう一点、驚天動地の考え方をここで紹介します。 それは、血液…

【無料版】 vol.46 戸田 美紀「エネルギーリーク! 」(2018/4月配信)

私たちの身体の内外に広がっている エネルギーフィールド。 通常の視覚では、見ることが難しいですが、 少し練習すれば、手で感知できるようになります。 このエネルギーフィールドは、 肉体や感情などの状態を反映して、 実に様々な表情を見せます。 そのひ…

【無料版】 vol.45 寺岡 里紗「なんでそんなこと知ってるの?TimeWaverさん!! 」(2018/4月配信)

TimeWaverを扱っていると、ついついこの言葉が出てきてしまいます。 お天道様はなんでもお見通し、と昔は思ってたけど今はTimeWaverはなんでもお見通しと考え始めています。 TimeWaverのセッションではエネルギーの階層を12次元構造で捉えることで、被験者に…

【無料版】 vol.44 神尾 学「偶数月・第1土曜日はスピエネットの日?! 」(2018/4月配信)

1週間の曜日によって、 流れるエネルギーが違うことはご存知の方が多いと思います。 実際には、因果関係は逆で、7日周期で地球に流れ込むエネルギーが変化し循環していくので、1週間という区切りが生まれ、各日にそのエネルギーの特徴を生じる源となる(惑)…

【執筆陣多数参加!】7/7、7/8 エネルギー医学フォーラムが開催されます!

日本ホリスティック医学協会のスピエネット(スピリチュアリティ&エネルギーケアネットワーク)の企画による「エネルギー医学フォーラム」が今年も開催されます。エネルギー医学に触れ、学びを深めるのにもってこいの2日間に渡るイベントです。 *詳しいチ…

【無料版】 vol.43 天外 伺朗「無分別智医療 (1) 」(2018/3月配信)

昨年、『無分別智医療の時代へ』(内外出版)を上梓しました。 「無分別智」というのは耳慣れない言葉だと思いますが、仏教用語です。物事がすべて融合している「悟り」のレベルの認識をいいます。「主体・客体」、「正・誤」、「正義・悪」などが区別されず…

【無料版】 vol.42 鷲巣 誠 「奇経八脈」(2018/3月配信)

私は現在、犬や猫などのエネルギー場の調整を実施していますが、すでに飼い主のエネルギー場がペットの健康に悪影響を及ぼすことから、人間のエネルギー調整を実施しています。 私のエネルギー場の調整法は、音叉やLED光を12色に調光してクリスタルを通して…

【無料版】 vol.41 伊東 充隆 「マインドフルネスハック」(2018/3月配信)

皆さんは、心の静けさをどれほど大切にしていますか。 自分の人生における価値観の優先順位のトップ10に入っているでしょうか。 正直になって見直してみると、健康、人間関係、仕事や経済そして自己成長や趣味等々、様々なもので価値観の優先順位は埋め尽…

【無料版】 vol.40 溝口 あゆか 「オープン・アウェアネス・ダイアローグ」(2018/3月配信)

今回は、私が15年以上実践している癒しのプログラムについて書かせてください。 ロンドンでトランスパーソナル心理学のカウンセラーの資格を取得したものの、学んだ“理論”が現場ではほとんど役に立たず、悩んだ挙句に心理学を一度離れ、非二元(悟り)の教え…

【無料版】 vol.39 降矢 英成 「エネルギー医学あれこれ」(2018/3月配信)

ひとくちに「エネルギー医学」と言いますが、 その種類や内容は大変多岐にわたります。 手を用いた「ハンズ・オン」といわれるもの、 ホメオパシーやフラワーエッセンスなど「エッセンス」や「 レメディ」などを用いるもの、 そして、「デバイス」 と呼ばれ…

【無料版】 vol.38 根本 泰行 「ポラック博士の『第四の水の相』(4)」(2018/2月配信)

前回の記事では、ガラスのコップ一杯の水について、考えてみました。 ガラスには水に濡れる性質-「親水性」と呼ばれる-があります。 ポラック博士の研究によればガラスなどの親水性の物質の表面から約0.1ミリ以内の領域においては、液体の水が『第四の水の…

【無料版】 vol.37 戸田 美紀 「バイオフィールドもバランスが大切!」(2018/2月配信)

バイオフィールド(オーラ)が、 左側に極度に大きく 広がっていました。 思い当たることはありませんか?と クライアントさんに尋ねると、 数十年も前の 交通事故のことを 思い出されました。 車にぶつかり、 左側へ3mもの高さに 飛ばされた、と。 体はと…

【無料版】 vol.36 寺岡 里紗 「エネルギー医学、情報医学に絡んだセミナーのお知らせ」(2018/2月配信)

前回、ドイツでのエネルギー医学関連のカンファレンスのお話をしましたが、 その時知り合った、Dr.キャロリンさんという、マイクロカレント系のデバイスを使って膨大な数のクライアントを周波数調整によって、治療している素晴らしいセラピストの話も取り上…

【無料版】 vol.35 神尾 学 「『バーバラ・ブレナンにみるエーテル体の構造』をやります」(2018/2月配信)

昨年12月、前回こちらに執筆した際にもご紹介させていただいた「エーテル体の徹底探究」という講座、 今年1月から4月まで4回連続講座として開催しておりますが、用意した4クラスがすべて満席(増席)となる順調なスタートが切れました。 各回の構成は、 1 …

【無料版】 vol.34 鷲巣 誠「獣医師からみた統合医療の状況」(2018/1月配信)

ボディー、マインド、そしてスピリットに及んだ様々なストレスから、 現象として身体に現れる症状をどのように治療するのか? 現代の医学は、 発現した症状に対する対症療法に特化しており、 痛みに対しては鎮痛剤など、様々なレベルの絆創膏を用いた治療で…

【無料版】 vol.33 伊東 充隆「『抗の医学』から『共生の医学』、そしてその先へ」(2018/1月配信)

20世紀の医学を 一言で表現するならば、 「抗の医学」 と言えると思います。 つまり病気と闘って来たのです。 抗生物質、抗炎症剤、抗がん剤・・・ 西洋医学の薬はほぼ全て「抗~剤」です。 特に抗生物質の発見のお陰で、 感染症による死亡率は激減しました…

【無料版】 vol.32 溝口 あゆか「はじめに意識ありき」(2018/1月配信)

「世界は物質でできている」 というのが 現代社会の基本認識でしょう。 しかし、 特に私の分野である心の問題は、 物質主義の観点では 行き詰ってしまうと 言わざるを得ません。 もし、 世界は物質ではなくて、 エネルギーの現れであると見れば、 心の問題へ…

【無料版】 vol.31 降矢 英成「新年明けましておめでとうございます」(2018/1月配信)

新年明けましておめでとうございます。 昨年は、 「エネルギー医学」という観点では、 日本ホリスティック医学協会の 「スピリチュアリティ&エネルギー医学(通称:スピエネット)」 という活動を中心として、 追究ができた年でした。 昨年は その活動の一…

【無料版】 vol.30 根本 泰行「ポラック博士の『第四の水の相』(3)」(2017/12月配信)

前回の記事で記したように、 私たちにとって、 とてもありふれた光景である ガラスのコップ一杯の水について、 ごく最近極めて興味深い事実が 明らかになってきています。 ワシントン大学の ポラック博士の研究によれば、 ガラスの表面から 0.1ミリ以内の領…

【無料版】 vol.29 戸田 美紀「あなたのオーラ、ちゃんと戻ってますか?」(2017/12月配信)

2011年3月。東京。 ヒーリングタッチ・セッションは、 いつもと少し違っていました。 クライアントさん"全員"の オーラには広がりがなく、 その縁が肉体から1-2cmくらいの ところにしか感じられませんでした。 施術前にオーラが あまり広がっていないことは…

【無料版】 vol.28 寺岡 里紗「ドイツ・エネルギー医学カンファレンスから最新情報です」(2017/12月配信)

11月下旬から、 ドイツのエネルギー医学関連の カンファレンスとトレーニングに 参加してきました。 毎年、欧米で活躍中の 量子物理学者やエネルギー医学を 実践している医師、セラピスト、 スポーツコーチング、心理学者などが 登壇しますが、 今回一番印象…

【無料版】 vol.27 神尾 学「エーテル体の探究が、急務です!」(2017/12月配信)

今日は、私のやっている神智学で 19世紀末に最初に使われ出したと思われる 「エーテル体」について、 書かせていただきます。 この「エーテル体」という言葉、 今日ではヒーリングやスピリチュアル、 そしてエネルギー医学の世界でも、 ごく普通に使われるよ…

有料版 vol.1〜配信スタート!

有料版 vol.1(2015年~)からの追っかけ配信がついに始まりました! https://energymedicine-magazine.jimdo.com/%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E9%85%8D%E4%BF%A1/vol-1-%E9%80%A3%E8%BC%89%E5%88%9D%E5%9B%9E%E3%81%8…

【有料版】vol.27 降矢 英成 -7- 「身体におけるエネルギー医学のメカニズム ~その2 生体での「タンパク質と水」のエネルギー伝達 」(2015/7月)

さて、前回は「生体マトリックス」と呼ばれる身体中に張り巡らされた構造が、「結合組織」から成っており、その結合組織は「タンパク質」から成っていることを見ていきました。今回は、生体マトリックスの中心であるタンパク質が、身体の3分の2を占めている…

【有料版】vol.140 渡辺 奈津 -35-「ホログラム治療など」(2017/11月配信)

【ホログラム治療など】 最近いろいろトライしている治療法は、 ホログラム治療、情報ダウンロード、風水、御札(神符)治療などでしょうか。 波動医療機器も使っています。 ひとつひとつ説明してみます。 風水は耳にされている方も多いと思います。 ドクタ…

【有料版】vol.139 降矢 英成 -35-「エネルギー医学の原理 その科学的根拠』解説(その5 生体磁気を活用した治療法)」(2017/11月配信)

■35.『エネルギー医学の原理 その科学的根拠』解説(その5 生体磁気を活用した治療法) 今まで、生体のエネルギーの伝達の媒体を「生体マトリックス」という総称でとらえて紹介してきました。 具体的には、細胞の外では膠原線維や弾性線維などのタンパク質…

【有料版】vol.138 寺岡 里紗 -35-「エネルギーセラピーのセラピストになるということ ー経営者であれ~エネルギー経営学 vol.1」(2017/11月配信)

【エネルギーセラピーのセラピストになるということ ー経営者であれ~エネルギー経営学 vol.1】 さて、いよいよ「エネルギーセラピーのセラピストになるということ」も終盤となってきました。 最後のテーマは「経営者であれ」です。 次号は今年最後となるの…

【有料版】vol.137 神尾 学 -35-「病気の究極の根本原因~七つの光線別のカルマの原因(各論)」(2017/11月配信)

【35. 病気の究極の根本原因~七つの光線別のカルマの原因(各論)】 私の担当記事では、「エネルギー医学の原点かつ原典」とも言えるアリス・ベイリー著『秘教治療』(原著タイトル“Esoteric Healing”)の紹介を続けています。 メルマガで予定している連載…